横浜F・マリノスは、日本の神奈川県横浜市および横須賀市、大和市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブです。1972年創部の日産自動車サッカー部が前身、1979年に日本サッカーリーグ(JSL)1部に昇格しました。1988年-1989年のJSL1部リーグ、JSL杯、天皇杯の当時の日本サッカー主要大会三冠を達成して、1991年にJリーグ加盟しました。1995年は1stステージで優勝。JリーグチャンピオンシップでもV川崎を下し、リーグ初優勝を取りました。

mig

「マリノス」というのは、マリノス(MARINOS)はスペイン語で「船乗り」を指すことです。横浜は国際的港で、7つの海を渡す世界を目指す横浜のイメージを表します。中心には赤、白、青三色で構成した盾型で、盾の中には錨、サッカーボール、カモメのイメージがあります。すべては横浜のシンボルだと考えられます。エンブレムの外側には王者の印である月桂樹の枝があり、勝利を目指す意味を体現しています。チームカラーは「青・白・赤」の三つ色です。この三色は元々日産自動車のコーポレートカラーであった。各色の意味合いは、青「冷静さと港町・横浜の海」、赤「スポーツに触れ合う場をつくり、皆が誇れるクラブを目指す」、白「皆に支えられ、息の長い活動を続け、自立したクラブ」を目指す。ユニフォームのデザインは、ホームがブルー、アウェイはホワイト、ゴーリキーパーはピンク、水色、イエローを採用します。サイト【https://jleagueuniform.com】には横浜Fマリノスの歴代ユニフォームを用意して、格安通販。